青年会議所とは

 青年会議所(JC)とは、“明るい豊かな社会”の実現を理想とし、時代の担い手たる責任感をもった20歳から40歳までの指揮者たらんとする青年の団体です。青年は人種、国籍、性別、職業、宗教の区別なく、自由な個人の意志によりその居住する各都市の青年会議所に入会できます。

 社団法人陸前高田青年会議所は、陸前高田市、住田町をエリアとし、1972年4月1日に設立。これまでイチリンピック岩手大会や気仙川見直し運動、STOP AIDS in KESEN、Halloween in 気仙、各種講演や演奏会など、地域活性化や青少年育成などのための事業を実施しています。

 2013年11月14日に岩手県からの認可を受け、同年11月28日に登記し、一般社団法人に移行しました。

組織紹介

2017年1月24日現在

役職 氏名 生年 入会年 勤務先
理事長 高橋勇樹 1977 2002 (有)桜木家具店
直前理事長 長谷川順一 1980 2006 (株)長谷川建設
副理事長 菅野隼 1982 2015 陸前高田市役所
副理事長 熊谷卓 1986 2013 陸前高田市役所
専務理事 畠山晃男 1982 2011 (株)畠山林業
監事 高萩政之 1977 2008 住田町役場
事務局長 平林慧遠 1985 2016 住田町嘱託職員
社会開発委員会

委員長

高木宏徳 1981 2015 住田町役場
副委員長 岡本翔馬 1983 2016 (特非)桜ライン311
指導力・会員開発委員会 委員長 村上英将 1981 2016 村上製材所
副委員長 大和田光晴 1981 2016 自営業(漁業)
青少年開発委員会 委員長 佐々木信秋 1982 2016 (一社)SAVE TAKATA
副委員長 鈴木泰治 1977 2016 ヤマニ醤油 高田営業所

第45代理事長

高橋 勇樹

リンク